« 何という花かな? | トップページ | りんご畑 »

2003.04.29

インフィオラータ・イン・NAGANO


御開帳でにぎわう長野市の善光寺に続く道路上で、きょう・あす花びらで路面に模様を描くイベント「インフィオラータ・イン・NAGANO」開催中。
去年に続いて2回目。
30万本分のチューリップの花びらと、木片、砂利などを敷き詰めた長さ130m幅8mの「花のじゅうたん」。
イタリア人のアートディレクターが春をテーマに原画を考案したそうだ。

去年は見に行かなかったら、見に行った人からすごかったよと聞いて今年は行ってみようと思っていた。
丁度御開帳だし。(地元にいながら御開帳に行った事が無い!)
御開帳の参拝客とですごい人・人・人!
花のじゅうたんはさすがにきれい!
これだけの模様を作るのは大変だっただろうに・・・
きょうはお天気だったから色も鮮やか。
仏教の祭典に彩りを添えていた。

|

« 何という花かな? | トップページ | りんご畑 »

古い日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何という花かな? | トップページ | りんご畑 »