« りんご入りきんとん | トップページ | 寒いですね~! »

2004.01.25

よりあい広場


きょう(日付が変わったから昨日だね)、公民館でよりあい広場があって、行って来ました。
今月は手芸コーナーを設けてもらったので、和紙工芸の楊枝入れを一緒に作りました。
おしゃべりしながら楽しそうに作っていました。
娘にもあげようと言って2つ3つと作る人もいました。
楽しんでいただけて良かったです。

お昼はきび入り七草粥をいただきました。
手芸の講習をしていたので、お粥を炊くところは見ていなかったけど、七草をたたくのは皆でやりましょうと声を掛けられ、七草の歌を歌いながら、交代に切りました。トントントン・・

「七草なずな 唐土のとりが 日本の国に 渡らぬうちに ストトン トン トン」(だったかな?)

私はこの歌を聞いたことがなかったです。
(うちのおばあちゃんは知っていましたよ。)
昔から歌い継がれて来た歌を閉ざさぬように、子供や孫に歌い継いでいきましょうとのこと。
(本当にそうですね。)
七草の意味も、お正月の胃のもたれを治すために七草粥を食べると言われているけど、本当は春一番に芽を出したものを食べて風邪を引かないようにするためにとか。
(なるほど~)
この歌の意味は、大陸からの渡り鳥が病気を持って来ないうちに七草を食べよだって!
(はあ?この頃もそんな話を聞いたような・・・)

お粥 美味しかったです。


|

« りんご入りきんとん | トップページ | 寒いですね~! »

古い日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« りんご入りきんとん | トップページ | 寒いですね~! »