« 桃子ちゃんのお友達 | トップページ | チェリーセージ »

2007.06.01

言えなかったありがとう。

私も月曜から金曜の毎日午前中に聴いているNHKのラジオ番組『きょうも元気で!わくわくラジオ』。
リスナーからのお便りを紹介したり、多彩なゲストが登場したりと、家事をしながら聞いています。「今晩のおかず」では慌ててメモして早速作ってみたり、結構ためになっています。私もFAXで投稿して読んでもらったことも・・・(*^m^*)

070605_084001 その番組で募集した「言えなかったありがとう。」のテーマのお便りを本にまとめたものが、新聞に紹介されていたのが目に留まりました。村上信夫アナウンサー編著の「言えなかったありがとう。」(幻冬社)。

<・・・母は入院し、だんだん意識が薄れていくなか、母が最後に言ってくれた最後の「ありがとう」。嫁と姑として色々とあったけれど、全部飲み込んで言ってくれた「ありがとう」。私が言わなければならなかった言葉なのに。・・・>

新聞に紹介してあった一部を読んでドキッとしました。
(おばあちゃんと同じだ!)
おばあちゃんも入院している時、入院当初は「私はどこも悪くない!一緒に家に帰る!」と元気だったのに、だんだん弱ってきて意識が薄れてきたら、私が「また明日来るからね。」と声をかけると、「ありがとう。気を付けてね。」と気遣ってくれました・・・
意識がほとんどなくなって、お姉ちゃんが奈良から駆けつけた時、目を開けて何か言おうとしたおばあちゃん。きっと「ありがとう」だったのでは・・・と。じーんと目頭が熱くなりました。
>私が言わなければならなかった言葉なのに。
私も、生きているうちに言わなければならなかった言葉です。


即、本を注文して読みました。
他にも「言えなかったありがとう。」がたくさん載っています。
ほとんどが家族に対してです。
照れくさくてなかなか素直に言えないんですよね。「ありがとう」と。

|

« 桃子ちゃんのお友達 | トップページ | チェリーセージ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桃子ちゃんのお友達 | トップページ | チェリーセージ »