« キッチン菜園 | トップページ | お彼岸 »

2010.03.21

お題は魚

今月の絵手紙教室は「魚」。
各自、アジやいわしの干物などを持って来ることになっていました。
中には(旅館の女将さんですが)、板さんに頼んだと言って美味しそうな生のキンキを持って来た人も!(*^。^*)

私は午後の稽古もあるので、嵩張らずに臭いもあまりしないカタクチイワシの干物を持って行きました。
今回は筆を使わずに、割り箸やアカザの茎で書いてみることに。
墨を付けながら、キュキュと力を入れて書きます。
100318

先生からお借りした、
大きな口を開けておもしろい顔をしているハゼの干物。
100318_1

それから、干し桜海老。
「さくら」の文字に置いてみました(*^m^*)
アカザが細かい線を出してくれました。
100318_2

|

« キッチン菜園 | トップページ | お彼岸 »

絵手紙」カテゴリの記事

コメント

お題は魚…なんて、難しそうだなーと思いながら拝見してビックリ!!
“骨まで愛して”やハゼに桜のエビ、どれもしゃれていて面白い!それぞれにその魚以上の”味”がありますね。
植物の茎や割り箸を使うなんてのもすごいアイデア。自分も描いてみたいなぁ~。
ジョンママさんのを拝見してから、実家の母に絵手紙を習ってみたら?と勧めてみました。西と東で文通(?)ができるかなー?!

投稿: よっちー | 2010.03.22 17:34

>よっちーさん
割り箸を二つにポキっと折ったり、干したアカザの茎を遣ってみると、筆とはまた違って面白い線が出るんですよね。
実家のお母さんと文通♪素敵ですよね。
絵手紙は「ヘタでいい。ヘタがいい。」ので、続けられます(*^_^*)
よっちーさんもお母さんも是非やってみてください。

投稿: ジョンママ | 2010.03.22 23:25

ステキです。
割り箸やアカザの茎(? 私は知りません。)が 良い味わいを出してくれるのですね。
もちろん ジョンママさんの絵ごころがあっての事ですが・・・
ほんとうに ステキ
焼いて食べたくなりました。

投稿: ベル | 2010.03.24 08:16

>ベルさん
アカザ・・私も知らなかったんですが、
教室の人が庭のアカザを干しておいて皆に分けてくれたんです。
茎が堅くて、こういう絵を書くのに良いんですって。
ネットで調べてみたら、見たことがありました!
その辺によくある草でした!
干すとカチカチに堅くなるようです。

投稿: ジョンママ | 2010.03.24 12:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キッチン菜園 | トップページ | お彼岸 »